てぃあら★ぶる

こども3人の親で漫画が大好き。 自分の好きな作品をコツコツレビューしていきますw

2022年02月

前回、紫陽花杯に向けて急ごしらえの柔道部を用意するさやか。
しかし一向に虎滋郎からのコーチは受けられず、風祭はヤキモキします・・。

一方、大会のために稽古に励む富士子。
そんな彼女の元に、虎滋郎が現れて・・?!


柔は虎滋郎の影に、何を思うのでしょうかー?!
感想です☆





女子大生の祭典~第130話 「“自信”が一番」





※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、紫陽花杯に向けて稽古に励む柔たち。
一方その知らせを聞きつけたさやかは、自分も大学に柔道部を作り、大会に参加すると決意します。

前回はさやかの不戦敗となりましたが、再び因縁の試合を見ることができるのかー?

感想です☆




女子大生の祭典~第129話 「富士子さんと虎滋郎」





※以下、ネタバレあり※





続きを読む

今回から、12巻です!

前回、筑紫大学との練習試合に負けてしまった三葉女子短大柔道部。
悔しがり涙する仲間たちの姿を見た柔は、再試合を申し込みますー。

そこで提案されたのが、2か月後に開催される紫陽花杯に参加すること!
大学柔道の大会である紫陽花杯。
一体どんな大会が繰り広げられるのでしょうかー?!

感想です☆





女子大生の祭典~第128話 「みんな柔を倒したい」





※以下、ネタバレあり※







続きを読む

前回、柔が到着したことで、一気に勝利ムードに沸く柔道部。
しかしそんな中、皆の戦う姿に勇気づけられたキョンキョンが、自分も試合に出てみたいーと言い出します。

その気持ちを受け、キョンキョンを大将として送り出す柔。
しかし彼女は滋悟郎に、何も技を教えられていなくてー?!


キョンキョン、頑張れー!!
感想です☆




日本一弱い柔道部~第127話 「もう一度・・・」





※以下、ネタバレあり※






続きを読む

前回、副将戦まで勝ち進んだものの、三葉女子短大柔道部の真の実力を知った選手の猛攻を受けてしまう富士子。
押さえ込まれた彼女は徐々に遠くなる意識のなか、柔の姿を見ますー。

ついに試合に出ることを決意した柔。
ここから三葉女子短大柔道部の猛攻が始まります!!

感想です☆




日本一弱い柔道部~第126話 「あんたが大将」





※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、柔が現れないなか、必死に戦う富士子。
そんな彼女の姿を見て、松田は柔を必死に説得します。

富士子のピンチに、恐怖を感じながらも準備を始めるキョンキョン。
徐々に皆が本気になっていく柔道部のピンチに、柔は応えるのでしょうかー?

感想です☆




日本一弱い柔道部~第125話 「来たぞ!勝利の女神」





※以下、ネタバレあり※











続きを読む

前回、花園の激励で自分を取り戻し、見事「白鳥の湖」で勝利をもぎ取った富士子。
彼女は続いて、中堅戦に臨みますー。

そんな中、筑紫大学の監督は、ついに富士子たちが寄せ集めの素人集団だということを知ってしまいます。
混戦の対抗試合後半戦。戦いの結果はどうなるのでしょうか?!

感想です☆




日本一弱い柔道部~第124話 「瀕死の白鳥」





※以下、ネタバレあり※





続きを読む

前回、小百合が敗れマリリンが失格となり、ついに副将の富士子へと順番が回ってきます。
ここで負けたらキョンキョンに順番が回ってしまうため、富士子は緊張を押して土俵に立ちます。

しかし初めての実践に、手も足も出ない富士子。
このまま彼女も負けてしまうのでしょうかー?!

感想です☆




日本一弱い柔道部~第123話 「秘技“白鳥の湖”」





※以下、ネタバレあり※






続きを読む

前回、先鋒戦では華々しい活躍を見せたものの、次鋒戦ではあっけなく負けてしまった南田。
順番は、次鋒の小百合に回ります。

その体格を生かし、寝技に持ち込む小百合。
しかし彼女は相手に逆に技を返されたうえに、参ったのやり方を知らなくてー?!


三葉女子短大柔道部、早くもピンチです!!
感想です☆





日本一弱い柔道部~第122話 「ついに富士子さん!」




※以下、ネタバレあり※




続きを読む

前回、ついに始まった筑紫大学との試合。
柔は富士子たちを心配し、会場へと向かいます。

そんな中始まった先鋒戦。
瞬殺されるかと思った試合ですが、なんと南田が相手から一本を取ってー?!


波乱の幕開け!
感想です☆




日本一弱い柔道部~第121話 「バカのひとつ覚え」





※以下、ネタバレあり※





続きを読む

↑このページのトップヘ