前回、結婚式を行った富士子と花園。
色々あったけれど、めでたく2人は夫婦となりますー。

そんな2人を心から祝福する柔。
彼女は富士子の思いを引き継ぎ、全日本選手権に向かっていくのでしょうかー。

感想です☆




あたしのチャンピオン~第240話 「Dearジョディ」






※以下、ネタバレあり※










◎あらすじ◎

4月ー
柔(やわら)が鶴亀トラベルに入社してから、1年が経った。
 最近では社長念願の柔道部も発足し、柔はそこで参加者たちに稽古をつけるようにもなった。

富士子(ふじこ)と花園(はなぞの)の生活も順調で、富士子はつわりも収まり少し丸くなってきた。
妊娠経過も良好なようで、たまに会う柔はその度にほっとする。

一方ー柔の恋愛面は、相変わらずだった。
松田(まつだ)とは記者と取材対象者の域を超えないし、風祭(かざまつり)との接触はなぜか羽衣(はごろも)に阻止される・・。
そんな訳で自然柔の生活は、相変わらず仕事と柔道中心だった。

今度の体重別選手権で優勝すれば、世界選手権への出場権が得られるー。
今の柔はジョディと再び戦うため、稽古に励む日々を心地よく感じていた。

また互いに元気な姿で会えますようにー。
柔はそう願いながら、ジョディへの手紙をしたためるのだった。


そんな慌ただしい日々のある日ー柔はツアー客の見送りで空港を訪れていた。
無事に仕事を終えた彼女の元に、支店長から電話が入る。

聞けば、パリにいる顧客からクレームが入っているのだという。
予約されているはずのファーストクラスのチケットが取れていない、と現地で言われたらしく、どうなっているのか調べてほしいーというのが柔への依頼だった。
柔は了承し、早速チケットカウンターへと向かう。

そこで調べてもらったが、その顧客の予約はなぜか見つからなかった。
絶対に取ったはずなのだー。
柔は首を傾げながら、職員と一緒にパソコンの予約画面を覗く。
その時彼女は、そのリストに並ぶ名前にふと違和感を抱いた。

そこには本来顧客が取っていたはずの席に座っている人物たちの省略名が記載されていた。
S・ホンアミ、K・イノクマ、T・トクナガ・・
その名字の並びから、柔の中である可能性が浮かび上がる・・。

本阿弥(ほんあみ)さやかと、猪熊虎滋郎(いのくまこじろう)ー
偶然だろうか?それとも・・。
柔は半ば呆然自失になりながら、空港を後にするのだった。




















偶然の一致?

今回はオリンピックに向けて稽古に励む柔が、さやかと虎滋郎の関係に気付き始めた回でした。

富士子の問題も落ち着いたところで、今度は柔の問題が浮上。
ついに柔がさやかと虎滋郎の関係に気付いてしまいました。

これはかなりマズい雰囲気ですね・・。
いや、いずれは分かることだろうとは思っていましたが、実際にその時になると見ているのが非常に辛い・・。
柔がどんな気持ちになるかを考えるとたまらないですよね。

柔だけではありません。玉緒だって傷つくでしょうし、滋悟郎だって怒ってみせるでしょうが内心はどう思うか・・。
猪熊家の皆がどれだけショックを受けるかを思うといてもたってもいられませんね。
今回の章は、読むのに覚悟が必要そうです。。


たださやかが戻ってきたことに楽しみがあるのも、事実。
フランスで道場破りツアーを行っていたというさやか。虎滋郎の指導もあったので、前回より更に強くなったことは間違いありません。
また秘密兵器を身につけてきているかもしれないし、彼女がどれだけ強くなったのかを見るのはまた楽しみですね。

もし柔を倒したらオリンピック出場選手の再考だってありえるだろうし、これは今後の動向が気になります。
全日本選手権は終わったけど、まだ戦う場はあるのかな?
柔とさやかの再戦ー事情は複雑ですが、純粋に期待はしてしまいます。


虎滋郎の問題はこの作品の根幹に関わる問題なので、どう決着をつけるのかは非常に興味があります。
ただそこに至るまでに柔がどれだけ傷つくかを思うと、辛い場面でもあります。

けれどもそこを乗り越えないと、この家族がまた一緒に暮らせるようにならないのも事実でしょう。
ついにやってきた局面ー
登場人物たちがそれぞれどう動くのかにも注目していきたいと思いますー。











さて、次回は柔がさやかと虎滋郎の関係を調べ始める話でしょうか。

調べるにあたって頼るとすれば、やっぱり松田と風祭ですよね。
松田は記者だから趙さには慣れているし、風祭はなんといってもさやかと行動を共にしています。
さやかのコーチが虎滋郎であれば、当然会ったこともあるだろうーと考えるでしょう。
2人は柔に相談を持ち掛けられたとしたら、どんな対応をするのでしょうね。。

いつかはバレることでしたが、オリンピックを前にしたこの時期というのは、どうなのか・・。
柔のオリンピック出場に影響が出ないことを祈るのみです(><)

次回も楽しみです☆